アフィリエイト初心者のためのジャンル選び

ネットとパソコンさえあれば始められるアフィリエイトは、参入障壁が低い副業として大人気です。ならば早速アフィリエイトを始めようと思う人も多数存在するでしょうが、まずジャンル選びに慎重になる必要があります。
ジャンルとは、売り込みたい商材の種類のことです。美容系や健康系、金融系などの商材がASPで提供されています。基本的に、アフィリエイトではその商材に興味を持つ人に集まってもらえるサイトを運営しますので、商材のジャンルに合わせた記事を作成しなければなりません。ジャンルは先に決めておくのがセオリーです。
しかし、やみくもに決めてはいけません。売れそうだから、好きだからという理由だけでジャンルを決めてしまうと失敗します。
アフィリエイトには難易度の高いジャンルが存在します。難易度の高いジャンルの場合、アフィリエイターの中でも高い実力と実績を持つ人でなければ、なかなか稼ぐことができません。競争の激しいジャンルのため、何も知らない初心者は避けるべきです。比較的競争の緩やかな、優しいジャンルからチャレンジすることをおすすめします。
比較的初心者向けだと思えるジャンルを、以下で紹介します。
わりとおすすめなのが、漫画買取のジャンルです。1件あたりの報酬はそこまで高くありません。しかし、競合がさほど多くないのに加え、幅広いジャンルの漫画を取り扱うことで、スムーズにアクセスを伸ばせる可能性を秘めています。シーズンによって、そこまで売上に偏りが出ないジャンルであるのも優れた部分です。通年売れるアフィリエイトサイトを構築できる魅力があります。漫画が好きな人にとって取り組みやすいジャンルで、途中で挫折しにくいのがメリットです。
宅配クリーニングも初心者に向いています。ネットでサービスを提供するクリーニング業者の商材を扱います。サービス自体は数年前から存在するものの、まだまだ知名度的に広がる余地があります。きれい好きである、主婦の立場など、女性の強みを活かしやすいジャンルだとも言えます。女性アフィリエイターにおすすめです。
プログラミングが得意な人なら、プログラミング教室のジャンルは相性が抜群です。近年子供に習わせようと考える親が多く、これから急激に人気が高まる可能性があります。難しいプログラミング知識を持つアフィリエイターは限られていますので、豊富な知識を活かせばアフィリエイト初心者がこのジャンルに参入しても稼げるチャンスがあります。

投稿日: